女もつらいよ

0
    私の「フーテンの寅」化が極まってきています。裸の大将じゃないだけ、服着てるぶん、いいですかね。しまじろうじゃなくて、寅次郎なだけ、人間なぶん、いいですかね。フーテンのしま…フーテンの島耕作…「フーテン島耕作」あらたなシリーズ、あらたな生活の始まりですね。

    そう、新しい家に引っ越しました!ロンドンの家も四件目、ついに北ロンドンから離れて、中心部からもちょっと離れて、南西のウィンブルドンの方、ワンズワースという地域にやってきました。かわいくて賢い日本人女子大生がシェアしているマンションにころころと転がり込んでいます。ころころというのは嘘ですけど、リビング(ドアなし)を間借りさせてもらっています。若い女の子達の家におじさん(内面が)が転がり込んで、今作のマドンナはどの子だって話です。はぁ…この間ヤフーに「38歳貧困でルームシェア」って記事出てたし…親だって、娘をフーテンの寅にするために育てたわけじゃないだろうに…面目ないねぇ。

    しかし、いいとこです。部屋からの眺めもいいし、隣にショッピングモールもあり、徒歩数分に図書館があり、郵便局があり、オーガニックストアももちろんあるし、ちょっと歩けば豪邸があるので散策しても気持がいいし、快適です。



    ひゃっほーい。窓からの眺めがいいです。バスが通るのも、テニスをしているのも、白鳥が泳いでいるのも見られます。




    スーパーも大きくて楽しいです。ここにはビール作りのキットが揃ってました。瓶とか王冠とかも買えます。イギリスの女性の間でビール作りが流行っているという記事は前に何かで読んだのですが、スーパーでキットが売られているのは初めて見ました。

    やっぱり、イギリスらしい暮らしがしたいなら、中心地から離れた方が堪能できますね。個人的には、何より、体調がすごくよくなりました。大変だった部屋探しのよもやま話はまた追々したいと思います。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • そして、オーストラリア編へ。
      スー
    • そして、オーストラリア編へ。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      すー
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • あのエリックの個展!
      すー
    • あのエリックの個展!
      ゆか
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      しちじゆう
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      Maki
    • 今日も演歌な一日でした。
      すーしちじ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM