軟禁か、ひきこもりか…

0
    夏ですから、先日の「深夜3時のアザーン」に続いて、怖い話でも。

    今住んでる家の前に内見に行ったときの話です。在英日本人用の掲示板を見て問合せしたその内の一件は中心地からもそこそこ近く、最寄り地下鉄駅から徒歩数分にある高級住宅街という立地の一軒家でした。メールでの問合せに返信をくれたのは日本人女性でした。ところが最初の返信で問い合わせした物件と別の物件を勧められ、多少の不信感を抱きました。しかし、物件を運用していると考えればそんなものかなと思い、何度かのやりとりを経て、勧められた物件に内見に行くことにしました。

    当日、ベルを鳴らして出て来たのはイギリス人のおじいさん。あれ、日本人女性は?と思って尋ねると、おじいさん曰く、その人は前の住人で入居者を探す手伝いをしてくれているとのこと。お邪魔して中を見せていただくと、募集中の部屋は広く、そして個別のバスルームがついているという好条件。もう一部屋は来週、日本人女性が入居予定とのころで、トイレ、キッチンをその女性と大家のおじいさんとシェアというものでした。

    最初に腰の曲がったおじいさんが出て来たときは予想外で一瞬びくっとしたものの、家を一通り見たあと、話していると打ち解けて、おじいさんはやたらと私を気に入ってくれました。特別に、とスモークサーモンとビールを出してくれました。

    立地、部屋の広さを考えると、週£80という格安の物件だったので不思議に思ったのですが、おじいさん曰く、他の物件はビジネスだけど、ここはビジネスじゃないから、その金額でいいのだそう。さらに、家の掃除を手伝ってくれたら、時給£10を払うので4時間働いてくれたら、週£40でいいよと、破格値の提案をしてくれました。ひとまず「考えます」といって帰る時、おじいさんは「テレビを見ているより君と話せてよかった。ここに住まなくてもいいから、遊びにきてよ。」と何度もいっていました。ついでに言うと、私の年齢をきいて、「早く結婚しないと!」ともしきりに言っていました。「結婚できるなら、こんな格安物件見に来ないわ!だまれ、この野郎!」という言葉が喉まででかかったのですが、ぐっとこらえて、にこやかに退散しました。

    条件は悪くないと考えていたもののひっかかる点がいくつかありました。家に漂う負のオーラがなんかすごい!なんか暗い!そして、「家にいるときはご飯を一緒に食べること」という条件。おじいさんの腰の曲がり方を考えると介護要員になりかねないと思い、断りのメールを入れました。おじいさんからはそれに対する返信はなく、そのままとなりました。

    さて、先日、フラットメイトが「イギリス人のおじいさんが軟禁する家があるらしい」と話していました。詳細を聞けば聞くほど、その物件、あのおじいさんの家と条件が近いのです。又聞きなので、確認はできないですが、おそらくあのおじいさんの家でしょう。

    道理で私が「家で仕事をしたいし、あんまり外にでないから、家にいる時間長いけどいい?」って聞いたら、ちょっと困った感じで「ちっとも出ないの?買い物くらいいくよね?」って何度も確認してきて…そのときは、やっぱりひきこもりは困るかなぁと思っていたのですが。そうか、自らひきこもられたら、軟禁できないよね…!!ひぃぃっ!

    ということで、ロンドンの犯罪の話はいろいろ聞くものの、4年間怖い目にもあわず、日本の方がこわいべーと呑気にのたまってきましたが、ギリギリのところで無事に生活していたようです。

    私は東京でも大家さんのひどいセクハラで一日も住まずに部屋を解約をしたことがあるので、女性の部屋探し、本当に気をつけて下さいね。ロンドンだと、MixBなどの掲示板での部屋探しが主流なのですが、私も使っていますが、危険やトラブルと隣り合わせだなと実感しました。トラブルを避けるには日系のちゃんとした不動産屋(適当なところじゃなくてね!)を使うのが一番です。



    全く関係ないですが、散歩中に撮ったあざやかなあじさいの写真でごきげんよう。
     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • そして、オーストラリア編へ。
      スー
    • そして、オーストラリア編へ。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      すー
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • あのエリックの個展!
      すー
    • あのエリックの個展!
      ゆか
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      しちじゆう
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      Maki
    • 今日も演歌な一日でした。
      すーしちじ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM