ロンドンの母の2016年の願い事とは。

0
    年末にロンドンの母こと下宿先の元大家さんに、クリスマスカードとともに神田明神で手に入れた願い事を書き入れるタイプのお守りを購入して送りました。大家さんは闘病中なので、健康祈願のお守りをと思ったのですが、木彫りのうさぎが可愛かったので、こちらにして説明を加えました。クリスマスカードの返事を送る代わりにその分の郵便代を寄付するというのが、大家さんの毎年の決め事で、カードの返信はメールでくれます。寄付先も毎年どこにしようか考えていて、例年はアフリカの子供たちのワクチンになるものだったのですが、一昨年はシリアの難民キャンプにしようかしらと随分迷っていました。

    さて、クリスマスカードの返信のメールには「一番の願い事が決められないの。だけど、中東の平和を願うことにしようかしら。」と書いてありました。違う、そうじゃない、健康を、私はあなたの健康を祈りたいのに〜と思ったのですが、なんとも大家さんらしい選択だなと思いました。私も同じお守りを購入したのですが、私利私欲にまみれた私の願い事を彼女には伝えられそうにありません。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • そして、オーストラリア編へ。
      スー
    • そして、オーストラリア編へ。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      すー
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • あのエリックの個展!
      すー
    • あのエリックの個展!
      ゆか
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      しちじゆう
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      Maki
    • 今日も演歌な一日でした。
      すーしちじ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM