明日のデモクラシーは何だろうな。

0
    私、なんとか学校に通っています。もう1日目にして、これはドロップアウトになるなと覚悟しましたが、なんとか一週間を乗り切ったので、このまま卒業まで頑張りたいです。明日の学校を思うと、すでに胃がぐーっと締まる感じがしますが。三ヶ月の超短期集中コースなのでとにかく授業の進みが早く、使うボキャブラリーが生き生きしすぎて、さっぱりです。

    悲しいことに、課題が口頭で発表なんです。すぐに使えるデザイナーを育てる学校なので、実践の場を再現ということなんだと思います。クライアントはどこどこで、こういうバックグラウンドの企業で、こういう要望で、サイズ、フォントはこれこれです、はい質問は?はい、始め!みたいなことを凄まじい早さで言われます。もう私の胃が縮み上がる、縮み上がる。

    「デモグラフィーはシリコンバレーギークスです」と言われて、デモクラシー?政治の話かな?シリコンバレーは太平洋ベルトの親戚だっけ?ギークは野郎共みたいな感じ?みたいなことを考えていると、あっという間に話は進んでいて、もうついていけなくなります。正解は「販売対象はIT企業のITオタク達」でした。別の課題で音楽ライブのポスター(音楽のジャンルは自由)を作るというグループワークで、私のグループではテーマを「ボーホートピア」にしよう!それ、いい!と盛り上がっていました。聞けない、この盛り上がりの中、ボーホートピアって何ですかと、聞けない。結果、聞きましたけど。ボーホーはボヘミアンとソーホーから来る造語らしいです。これが1日目のことでした。

    二日目に、アメリカから来たクラスメイトが先生が教えた通りにソフトが使えないと泣いていて、(ちなみにソフトの使い方の説明も超早い上に、先生は厳しいです。)別の子が「このかわいそうな第二言語のユウを見て」と励ましていました。何という励まし方。とはいえ、ネイティブも辛いなら尚更辛くて当たり前じゃないか、とちょっと安心したのでした。

    話は変わって、デザイナーにおけるSNSの使い方まで教えてくれましたが、ポジティブに!だそうです。クライアントは見ていますからね、と。それでも私はこの私的なネガティブブログを投稿し続けますが、果たして、私は立派なクリエイターになれるのでしょうか。


    隣の家が建設中なのですが、6:30からカンカン音をたてて工事をしていました。オーストラリア人の朝は早い。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • そして、オーストラリア編へ。
      スー
    • そして、オーストラリア編へ。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      すー
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • あのエリックの個展!
      すー
    • あのエリックの個展!
      ゆか
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      しちじゆう
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      Maki
    • 今日も演歌な一日でした。
      すーしちじ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM