6週目、ミッドコースクライシスとか。

0
    こちらはイースタホリデーで4連休中ですが、宿題が多くて、結局、美術館にも行けず、多少家でぐだぐだしたくらいでした。私の通う学校は三ヶ月コースが年に三回あるのですが、この2月からのコースは祝日が他よりも多く、全部で3日入るのです。ということは他の学期と比べると2日授業数が少ないわけで、この宿題の多さはその帳尻合わせなのではと思っています。ロングホリデーなんて幻じゃないか!と私は憤慨してましたけど、クラスメイトのホリデー写真がフェイスブックに連日アップされています。みんな楽しんでいるみたいです。ちなみに学校のウェブサイトのQ&Aページを改めて読んでいたら、三ヶ月だけど授業数で言うといくつかの他の大学の二年コースと変わらないと書いてありました。ということは今週から二年目か...。

    先週6週目はUX&UI漬けでした。新しいミュージックプレイヤーアプリの案出しからの、アプリデザイン、ウェブデザイン。あぁぁ、紙ものがやりたいヨォォという私の心の叫びを知ってか知らずか、レクチャーで「今時はプリントとかデジタルどちらかだけなんてことはない。連動しているのだから、トータルでデザインするには両方できないといけない。」と先生。ですよねー。白目剥いちゃうな!

    さて、話は変わって、おそらく私、英語がすごいペラペラだと思われていると思うのですが、びっくりするほど通じてないです。ふふ。確かにロンドンに4年いましたけど、後半1年は出張以外は自宅で仕事でほとんど喋らなかったですし(言い訳)。先日も先生に相談しに行ったときのこと。深刻な顔して聞き入っていた先生が口を開いて一言、「ごめん、わからない」。う、嘘でしょ。私、ロンドンに四年住んでたんですけど?隣の席の男子に「これ締め切りいつ?」と聞いてわかってもらえず、「いつまでに終わらせればいいの?」と言い換えて、「その課題は終わらせなくていいんだよ」と課題の説明が始まり、「それはわかってるんだけど、これの締め切りはいつ?」と再度聞いて、男子絶句。最後は筆談ですよ。DEADLINE! と書いて、男子がすごい謝ってくれたのですが、気まずい感じになっちゃいましたよね。こんな時、ボビーなら、デーブスペクターならなんていうんだろう。私、面白外国人枠、取れそうにありません。

    自分で言いますが、学校に通い始めてからここまですごい頑張ってきたのです。それこそ、こんな風に今までも頑張れたなら、人生違ったんじゃないかって、果ては官僚かってくらい頑張ったわけですが、6週目は毎日腹痛、そして、昨日から首痛に悩まされ、あ、無理ってやっぱりたたるんだなって思いました。そして、週の終わりに先生が「シドニー校から生徒の様子を聞かれてね、どこも大変見たい。ミッドコースクライシスがあるのよ。」と。ならば、この腹痛も今だけか。



    クラスメイトでカリグラフィー作家の女性が古いお手本とご主人が釣ったマヒマヒ(イエロードルフィン)を一切れ、それにかけるライムと一緒にくれました!ありがたや〜。

     


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • そして、オーストラリア編へ。
      スー
    • そして、オーストラリア編へ。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • 日本に戻りました。
      すー
    • 日本に戻りました。
      ゆか
    • あのエリックの個展!
      すー
    • あのエリックの個展!
      ゆか
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      しちじゆう
    • 二ヶ月半、それは赤ん坊の首がすわる頃
      Maki
    • 今日も演歌な一日でした。
      すーしちじ

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM